FC2ブログ

8/1から1枚制限

ドーモ!ミナ=サン(ー人ー)

オハヨウゴゼェマス!コンニチハ!コンバンワン!

かにですv(><)v

8/1から1枚制限です

つづく

闇輝石六将 機械獣神フェンリグ
スピリット
6(3)/白/誕晶神・機獣・武装
<1>Lv1 6000 <2>Lv2 8000 <5>Lv3 15000
【Sバースト:相手の効果によって相手の手札が増えた後】
このスピリットカードをコストを支払わずに召喚する。
その後、相手の手札が1度に2枚以上増えていたか、6枚以上のとき、
自分は、相手の手札/手元/フィールドのカードを4枚指定し、
それ以外のカードを好きな順番でデッキの下に戻す。
Lv2・Lv3【闇奥義・天獄】『このスピリットのアタック時』
自分のフィールドと手元が【白のカードのみ&4枚以上】のとき、
相手のスピリット1体か、相手のネクサス1つを手札に戻すことができる。
そうしたとき、このスピリットは回復する。
シンボル:白

<公式見解>
フィールドに置く効果や手元に置くカードが増え、
リリース時の想定を上回る範囲でカードをデッキの下に戻すことが
できるようになってしまいました。
今後もフィールドに置く効果や手元に置く効果を増やしていく際に、
著しくゲームの面白さを損なうと判断した結果、
1枚制限とさせていただきます。


理由的には解らなくもないけど・・・(--;)
バウンス無効や手元保護なんかもあるのに(・・;)
とはいえ、フェンリグ複数枚入れるのは枠的に厳しい感じで
入って1.2枚位が多い感じだったので、あまり変化はないかな?

龍星の射手リュキオース
スピリット
6(赤3神1)/赤/界渡・星竜・皇獣
<1>Lv1 6000 <3>Lv2 8000 <4>Lv3 10000
Lv1・Lv2・Lv3【超祈願】『このスピリットの召喚時』
ボイドからコア3個ずつを自分の赤1色の創界神ネクサスすべてに置ける。
この効果はゲーム中に1回しか使えない。
Lv1・Lv2・Lv3【龍射撃】『このスピリットの召喚時』
BP20000以下の相手のスピリット/アルティメット1体を破壊する。
この「BP破壊効果」は一切の効果で防げない。
Lv3『このスピリットのアタック時』
このスピリットの【龍射撃】を発揮する。
シンボル:赤

<公式見解>
赤1色の創界神ネクサスの数が増えたことで、
【超祈願】によって創界神ネクサスに置かれるコアの数が
想定よりも多くなっています。
また、併せ持つ【龍射撃】は【転神】した創界神ネクサスも
破壊できる強力な効果です。
3on3でも多く採用されており、
チャンピオンシップにおいて他の属性との
バランスを考慮した結果、1枚制限とさせていただきます。


そもそも赤1色の創界神ネクサスは歴代アニメ主人公とか
キャンペーンでばらまいてたし(--;)
【超祈願】は元からやりすぎ感有ったと思う(・・;)
【龍射撃】は防げないだけに面倒だった
制限されても【超祈願】は1枚しか使用できないので
1枚でも十分使われそうな気がする(--;)

太陽の守護蟲ケプリ
スピリット
2(1)/黄/界渡・想獣
<1>Lv1 2000 <2>Lv2 3000 <3>Lv3 4000
Lv1・Lv2・Lv3
系統:「想獣」を持つコスト2/8の自分のスピリットが
相手の効果でフィールドを離れるとき、
自分のライフのコア1個ずつを、それらのスピリットに置ける。
この効果でコアを置いたスピリットは同じ状態でフィールドに残る。
Lv2・Lv3『相手のメインステップ』
相手のネクサス/創界神ネクサスすべてのシンボルを0にする。
シンボル:黄
<公式見解>
想獣を軸にしたデッキにおいて広い範囲で耐性を与え、
高速展開を得意とする想獣デッキへの対応を
非常に困難にさせています。
3on3でも多く採用されており、
チャンピオンシップにおいて他の属性とのバランスを
考慮した結果、1枚制限とさせていただきます。


子フィンクス想獣デッキでの耐性要員
耐性の使用にはライフを必要とするが、
やっぱり、元からやりすぎなんだよね(--;)
3on3で想獣デッキはチームに1名いない方が少なかった感じがした

ムリダンガムドラゴン
スピリット
5(紫2神2)/紫/天渡・死竜
<1>Lv1 5000 <2>Lv2 7000
Lv1・Lv2『このスピリットの召喚時』
自分のデッキを上から2枚裏向きで手元に置ける。
そうしたとき、自分の手元にある裏向きのカード2枚につき、
相手のスピリット/アルティメット1体のコア1個を相手のリザーブに置く。
Lv2『このスピリットのアタック時』
自分の手札2枚を裏向きで手元に置くことで、
自分はデッキから3枚ドローし、このスピリットをコスト6にする。
シンボル:紫

<公式見解>
死竜の特徴である裏向きの手元のカードを
増やす潤滑油としてデザインをしていましたが、
本来想定していた死竜ではなく、
緑や白などドローを苦手とする他のデッキにも採用され、
今後のゲームバランスを大きく乱すものになると
判断した結果、1枚制限とさせていただきます。


発売から3か月で制限入りか(--;)
召喚時効果よりもアタック時の2枚置いて3枚ドローが問題になった感じ
死竜デッキでもガンガンドローできてたしね(--;)
軽減に神シンボル2があり、確かにほかのデッキにも入るけど
「緑や白に入ってるか?」ってなる(--;)
6色追加できる大神剣アラマンディーと合わせて採用すると軽減的に召喚しやすく
どちらかと言えば大神剣アラマンディーの方に非が有る感じ(--;)
裏向きに手元に置いたカードは、煌臨やバースト、【アクセル】など使用制限は
有るものの、実質手札と同様に召喚も使用もできるので
自分で選べて、3枚ドローも出来るのは強いと思う(--;)
ドロー枚数が1枚くらいならまだよかったんだろうけどね(・・;)

総評

毎年恒例の環境調整(--;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ拝見させて頂いております。
私の周りでは今回の制限は妥当という声が多く皆喜んでるのですが、個人的には全員なぜ刷ったって感じの効果なので制限になったことへの感謝よりカード開発者への不満の方が大きいです。
プロフィール

かにv(^^)v

Author:かにv(^^)v
九州の片隅でバトスピをやってる1カードバトラーです
覇王編から始めました。
メイン色は白 好きな系統は機獣・武装
良く引き当てる色は青orz
SBへは小学4年生の甥っ子(昆虫好き)と共に参加しています
ガンダムと仮面ライダーをこよなく愛する。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク