FC2ブログ

みんなやろうぜ!バトスピパラダイスvol.21編

こんにちは

かにですv(><)v

みんなやろうぜ!バトスピパラダイスvol.21編です

づづく

今回の挑戦者は小学校4.5年位?

使用デッキは紫のアルティメットデッキっぽい。

紫電のゼロデッキというよりアルティメットバトル01のカードが多いので

バジーラのデッキに近いのかなv(^^?)v

対するカリスマは

20130903_669214.jpg
『AKB総選挙のでてたらどうなってたのか?気になるカリスマ』

マジカルスター咲!!

もういっそ(==;)ブースターのシリアルナンバーで

『バトスピカリスマ総選挙』をやったらいい気がする(==;)

使用デッキは

【紺碧のゼロ・改デッキ】







・・・・・・・また紺碧のゼロですか(==;)

カード数:40 枚

スピリット (13枚)
-青-
BS26-044猫人剣士バーマン 2枚 R
CP14-X08獣童パンザー 2枚 X
SD24-001巨人兵士マキウス 3枚
SD24-002黒き戦士クレイトス 3枚
SD24-003巨人教師アリストテレス 3枚

アルティメット (7枚)
-青-
SD24-008剣将スティオン 3枚 U
SD24-009知将プトレマイオス 1枚 M
SD24-X01アルティメット・アレクサンダー 3枚 X

ブレイヴ (2枚)
-青-
BS26-063天蠍星鎧ブレイヴスコーピオン 2枚 R

ネクサス (5枚)
-青-
BS19-094永遠なる水道橋 3枚 R
SD24-011首都アレクサンドーラ 2枚

マジック (13枚)
-白-
SD06-016絶甲氷盾 3枚 U
-青-
BS26-083インパクトロア 2枚
SD02-017ストロングドロー 3枚 U
SD24-014フラッドストリーム 3枚 U
SD24-016スパークバースト 2枚

☆かに的デッキ解説☆
みんなやろうぜ!バトスピパラダイスvol.19でで使用した
【アクセル全開デッキ 紺碧のゼロ+究極ダッシュカード】とは違い、
今回はブースターカードも採用したようです
パンザーやストロングドローでアルティメットやロックカードを早めに入手し
相手の除去やロックを発揮しコントロールしつつ戦う感じでしょうか

☆かに的バトル解説☆
紫の召還時効果でドローしようとする挑戦者にマジカルは永遠なる水道橋で早めにロック
その後、スパークバーストでの小型一掃や剣将スティオンで小型アタックをロックなど
挑戦者の紫デッキにはつらい戦いが続き
マジカルは早めに展開したU・アレクサンダーを基点に展開とアタックを繰り返し
徐々に圧倒していった

勝者 マジカルスター咲!!

総評

紫デッキに永遠なる水道橋は痛い(==;)

紫は召還時効果や破壊時効果が主だったりするので

最近は軍港都市オステアの出現で『ネクサス除去』が必要になる場面が多い

召還時効果を封じられると定番のボーントプスの連鎖などもつかえず

何らかの対策を用意したいですね

ありがとうございました!

いいバトルでした!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まあ真面目にコメントすると、紫にはエサル嬢と言う対ネクサススピリットが挙げられますね。地味なLvコスト上げ、そして何よりかわいい←ここ重要

身内の紫使いはこの娘とネザバのコンボで遅延系のデッキに勝ってましたね。除去ってもランスロットやUベルゼから飛んでくるのでなかなか見応えありました。

コメカエシ

>>wさん
こんにちは
そうですねー
ネクサス関係の破壊は赤に集中しすぎで
白はバウンスですし
紫だとエサル嬢か連鎖期待ですね

もう、そろそろ
全色でブレイヴ対応カードやネクサス対応カードをだしても良いんじゃないでしょうかね?
緑>ブレイヴ分離マジック、ネクサス疲労(疲労時効果消去)マジック
黄>ブレイヴ破壊でトラッシュ回収、相手にネクサスがある時何かしらの効果でライフ回復

とか

混色が進み、正直色事の特色が薄れた感じなので

もう、どうにかしてほしい気がします(==;)

プロフィール

かにv(^^)v

Author:かにv(^^)v
九州の片隅でバトスピをやってる1カードバトラーです
覇王編から始めました。
メイン色は白 好きな系統は機獣・武装
良く引き当てる色は青orz
SBへは小学4年生の甥っ子(昆虫好き)と共に参加しています
ガンダムと仮面ライダーをこよなく愛する。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク