FC2ブログ

究極の爆炎アルティメット・バゼル

こにゃにゃちわ

かにですv(><)v

究極の爆炎アルティメット・バゼルがバトスピWIKIにUPされました

Vジャンプ情報かな(・・?)

つづーく

究極の爆炎アルティメット・バゼル
アルティメット
7(赤3金1)/赤/新生・戦竜
<1>Lv3 10000 <3>Lv4 16000 <5>Lv5 22000
【召喚条件:自分の赤のスピリット1体以上】
【バースト:自分のライフ減少後】
BP6000以下の相手のスピリット1体と相手のネクサス1つを破壊する。
この効果発揮後、このアルティメットカードを召喚する。
【Uトリガー】Lv4・Lv5『このアルティメットのアタック時』
Uトリガーがヒットしたとき、自分のバースト1つをバースト条件を無視して発動できる。
そのバースト発動後、自分の手札にあるバースト効果を持つカード1枚をセットできる。
(Uトリガー:相手のデッキの1枚目をトラッシュに置く。そのカードのコストが、このアルティメットより低ければヒットとする)
シンボル:金
イラスト:安達洋介
フレーバーテキスト:
轟け爆音! 弾けろ爆炎! 近所迷惑知ったこっちゃねえ!

ご存知、バゼルのアルティメット。
ライフ減少でバースト召還でき、BP6000以下のスピリットとネクサスを破壊できるので
さながら『強化版ヴィクトリーファイヤ』
系統:新生・戦竜とロードドラゴンではあるが『三龍神』ではない
LV4からトリガーヒット時に、スピリットバゼル同様バースト捜査が可能になり
今回はセットまで可能という、一人バゼルバラガン状態。
とはいえ、バゼルに有った回復効果は無いので連続アタックはできない。
バゼルでできなかった、ライフ減少後、相手アタック後、破壊時のバーストも可能になったが、
バースト発動後の追加条件や、U・セイバーなどは召還条件を満たす必要があるので、
発動しても処理ができない相性の悪いバーストも存在する。

総評

バースト操作は強力だが、連続アタックができなくなったのは痛い

召還はしやすいので優秀といえば優秀だが・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Uバゼル控えめ・・・

バゼルのフレーバーテキストに吹いた(笑)
Uトリガーが、バースト操作だけというのも何なんだか・・・。

デッキ組むなら、やっぱバラガンは必須か?

バゼル

回復効果を実装しない事でUセイバーと差別化したんでしょうね。
今日息子のGC三龍神デッキ相手に何度か練習しましたが、Uセイバーに4回殴られて死ぬとか何度かあり、やはり回復効果というのは強いんですね。
とはいえUバゼルのトリガー効果も魅力的なので、Uバゼルセイバー(Uロードドラゴンも?)のバーストデッキも子供が喜んでくれそうです。

アルティメットバゼルの効果見たときは異常に強いと思いましたがカニさんのいう通りある程度の欠点もあるみたいですね。
ある程度対処できそうなので一安心です。

コメカエシ

>>丸丸さん
こんにちは
フレーバーテキストはオッザニアさんっぽいです(==;)
まぁヒット後のバーストセットは『できる』なんでしなくても良いし
状況とデッキ次第ですねー
U・セイバーと違いアタック時だけなのです

>>stagさん
こんにちは
Uバゼルセイバー(Uロードドラゴンも?)のバーストデッキ
だと、バゼルはヒット後セットするか悩みそうですが、
つよいと思います
リューマン・グランドバスターでバースト持ちスピリットカードを使いまわすと∞アタックできたりしますしね(==;)
セイバーはトリガーがバトル時なので強力です

>>マッチュラさん
こんにちは
バースト操作はバゼルの頃からありましたが、
サイゴードやファウスト、アシュライガーは発動はできても
参照するスピリットが存在しなくてトラッシュ行きとか
ヤマトはライフ次第だったり、
ウシワカはコア数次第だったり
強力なバースト召還系は追加条件が満たしにくい感じですね
逆に双翼乱舞なんかは定番ですねー

バゼルなのに何故かセイバーよりBPが高いという珍現象

スピリットの時と違ってべつじんなのかな
プロフィール

かにv(^^)v

Author:かにv(^^)v
九州の片隅でバトスピをやってる1カードバトラーです
覇王編から始めました。
メイン色は白 好きな系統は機獣・武装
良く引き当てる色は青orz
SBへは小学4年生の甥っ子(昆虫好き)と共に参加しています
ガンダムと仮面ライダーをこよなく愛する。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク